さびない技術と工夫 ステンレス特注品 みよし工業株式会社

BLOG

カラーステンレス シンクの試作

シンクのカラーステンレス処理をして頂きました。

ステンレスは耐食性が高く錆びにくい為、シンクに向いてる材質です。しかし、模様は様々ありますが色に関しては素材のシルバー色しか出来ず、無機質なデザインになりがちです。

その為、ダイノックシート貼りや塗装、今回トライした皮膜に発色処理したカラーステンレスなどで色付けする方法があります。

カラーステンレスは平板の状態で処理する為、叩き出しや溶接をする板金加工には不向きな処理ですが、無理言って板金加工後にカラー処理して頂きました。

ステンレスの素地感を残しながら、独特な色合いが出るのが特徴です。

シンクはゴシゴシ洗われたり、お湯を流されたりハードに使わるものなので、そういった使われ方のテストも進めていく予定です。

 

 

 

 

最近の記事

HOME