さびない技術と工夫 ステンレス特注品 みよし工業株式会社

BLOG

トロフィーの製作

工場設備、ガス等でいつも大変お世話になっている山形酸素さんからゴルフコンペの優勝トロフィーの製作依頼を頂きました。

山形酸素さんのロゴをモチーフに、勝手に立体形状にしてみました。

バイクのマフラーを作る技術を応用して、ステンレスの板から作っています。

板を膨らませてある程度の形までしたら、ハンマーで叩いて滑らかにし 磨き上げます。

板の厚みは1mmなので、磨きの荒仕上げの際に削り過ぎると、すぐに穴が開いてしまうのでハンマーでしっかり滑らかにするのがポイントです。

手洗いシンク底部の角は球形状になっているので同じ理屈です。

その為、昔からシンクを一台作る事を一台叩くと表現し、シンクの製作が多い時は工場にハンマーで叩く音が響きます。

音で当たりの良し悪しが分るので、音が悪いと当社 会長がイライラしはじめ、手取り足取り指導して機嫌が戻ります。

 

いつも当社のへんてこな困った相談に乗って頂いている山形酸素 鑓水さん、楽しい製作物の機会を頂きましてありがとうございます。

喜んで頂いたのか、苦笑いなのか、いい笑顔を頂きました。

 

 

最近の記事

HOMEへ