さびない技術と工夫 ステンレス特注品 みよし工業株式会社

BLOG

シンクの製作

当社で一番多いタイプのシンクです。

学校で生徒さんが使う手洗い場などに納まります。

厚みが1mmのステンレス板から製作していきます。

槽は汚れが溜まらない様にR形状で、角部に生徒さんがぶつかってもケガの無い様に球形状だったりするのが特徴です。

こういった形状は、職人さんがハンマーで叩いて成形し、溶接跡を削り磨き上げていきます。

ステンレスは丁寧に手をかけるほど良く仕上がるわけでは無く、触った分だけスッキリしない品物になる傾向にあります。真っ新な紙と一緒ですね。

ものづくりはなんでも同じ事が言えますが、品物をキレイに仕上げる職人さんは、決まって製作が早いです。

 

 

最近の記事

HOMEへ