さびない技術と工夫 ステンレス特注品 みよし工業株式会社

溶接しっぱなし

ビードカットをしない状態。強度が有り、安価に抑えられる。装置部品の振動フィーダ―や、車のマフラーなどは、振動での溶接割れが発生するリスクが有る為、溶接しっ放しがお勧め。

最近の記事

HOME